青森b級グルメ - 東北b級グルメなどのうまいもの

青森 b級グルメの青森生姜味噌おでんでダイエット

青森 b級グルメの中で、「青森生姜味噌おでん」は県外客に
人気が高いそうです。
 青森生姜味噌おでんは、すりおろした生姜と味噌を混ぜ
合わせたタレをのせたおでん。
戦後、青森駅前周辺に出来た屋台(闇市)の1軒が、冬の
厳しい寒さの中、青函連絡船に乗り込もうとするお客様に
少しでも暖まって欲しいとの思いで作ったのが、きっかけ
と言われています。

青森市民にとっては当たり前の味。市民が育てた味と
いっても良いのかも…

体を温めるおでんが食卓に並ぶ季節。 たまには青森風の
おでんに舌鼓もいいね!


おでん.jpg

美味しい青森 b級グルメはこちら




青森 b級グルメは大湊海軍コロッケが美味しい

青森県の大湊町の名物「大湊海軍コロッケ」。
旧海軍が食事に取り入れ、大湊の海軍部隊から誕生したのでは
ないか?とも言われているコロッケ。

そのコロッケをモチーフに牛脂で揚げた香ばしい香りと、肉あん
の中からとろけ出るチーズが特徴です。

町おこしの為に現在20数店舗で販売され、その活動は全国にも紹介されています。

日本人はコロッケが大好きです。名前が面白い 伊勢崎市の神社コロッケなど
その土地の地産を活用した独自のコロッケがあります…
今後 どんなコロッケが誕生するのか楽しみです。



海軍コロッケ.jpg




青森b級グルメ 味噌カレー牛乳ラーメン

味噌カレー牛乳ラーメンと言えば青森の「味の札幌」が発祥。

昭和40年代中頃になり、味噌、塩、醤油のベースに、カレーか
牛乳を組み合わせたラーメンを出してみると、これが意外な人気
メニューになったそうです。
昭和50年代になると中高生で流行っていたのが、いろんな組み合
わせで作ったラーメンを食べること。そしてついに「味噌カレー
牛乳ラーメン」が誕生したそうです。

青森味噌カレー牛乳ラーメン』は、その名の通り、味噌をベースに、
カレー粉、牛乳を入れたラーメンで、バターは自動的にトッピング
されます。独自に調合された「味噌のコク」に、「カレーの刺激」、
「牛乳のまろやかさ」、さらに「バターの風味」が絶妙なバランスを
醸し出し、40年近く青森市民に愛され続けるラーメンです。

牛乳ラーメン.jpg





広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。