宮城県b級グルメ - 東北b級グルメなどのうまいもの

宮城県 b級グルメ 気仙沼ホルモン

気仙沼イコール海鮮料理がイメージですが
なぜかご当地b級グルメが気仙沼ホルモン

気仙沼ホルモンは、気仙沼市内の精肉店の社長が韓国人から教わった
にんにく味噌の味付けをホルモン焼きに施したものが基本になったと
言われています。

また、千切りキャベツと焼いたホルモンを一緒に食べる、という気仙沼
ホルモン独特の食べ方は、遠洋漁業の漁船員達が長期の船上生活で生じ
た野菜不足を補うために、ホルモン店でホルモンに千切りキャベツを添
えて提供したものが一般に広まったものと言われています。


ホルモン.jpg

宮城県登米町の油麸丼

宮城県登米地方に古くから伝わる食材「油麸」
その油麸の名産で知られる登米町で、30年位前
地元の旅館の女将が考案したメニューが「油麸丼」

油麸丼とは、カツ丼のカツの替りに油麸を使った
もので、今では宮城県のb級グルメとまで言われる
ようになりました。

私は仕事の関係で宮城県は度々行ってたし、もちろん
食べ歩きの好きな私としては、油麸丼は食べたことが
あります。だし汁を吸った油麩とネギに絶妙にからむ
半熟の卵はとても美味しいです。

油麸丼.JPG

宮城県b級グルメはこちら






広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。