東北b級グルメなどのうまいもの

青森b級グルメ 十和田バラ焼き

青森b級グルメで個人的に大好きなのが「十和田バラ焼き」です。
タマネギがタレに絶妙になじみ、何度食べても飽きない味です。

バラ焼きは標準的には牛のバラ肉と大量のタマネギのみを、しょうゆ
ベースの甘辛いタレで味をつけ、鉄板で焼く料理のことです。
十和田バラ焼き.jpg

昔ながらのバラ焼きはこのスタイルなのですが、現在では、タマネギの
ほか、ピーマンが入っていたり、ニンジン、キャベツ、モヤシ、シメジ
が入っているお店もあります。
また、牛のほかにも、豚のバラ肉が使われていたり、はたまたあるお店
馬のお肉のバラ焼きがあったりします。

現在十和田市内でバラ焼きを60店舗以上提供し、十和田市は唯一の
バラ焼きの町です。 

青森のb級グルメ「十和田バラ焼き」は絶妙な味

福島県b級グルメ「喜多方ラーメン」

福島県を代表するご当地グルメと言えば「喜多方ラーメン
札幌ラーメン、博多ラーメンと並ぶ日本3大ラーメンの一つに
数えられている。

昭和初期、喜多方市内のラーメン店「源来軒」の藩欽星が
「支那そば」の屋台を始めたのが出発点とされます。

スープは豚骨のベースと煮干しのベースを別々に作り、それを
ブレンド。基本は醤油味ですが、店によっては塩味や味噌味など
いろいろあります。麺は太めの平打ち縮れ麺に具はチャーシュー、
ネギ、メンマ、モヤシと一般的で、懐かしい雰囲気のラーメンが
味わえます。
喜多方ラーメン.jpg

青森 b級グルメの青森生姜味噌おでんでダイエット

青森 b級グルメの中で、「青森生姜味噌おでん」は県外客に
人気が高いそうです。
 青森生姜味噌おでんは、すりおろした生姜と味噌を混ぜ
合わせたタレをのせたおでん。
戦後、青森駅前周辺に出来た屋台(闇市)の1軒が、冬の
厳しい寒さの中、青函連絡船に乗り込もうとするお客様に
少しでも暖まって欲しいとの思いで作ったのが、きっかけ
と言われています。

青森市民にとっては当たり前の味。市民が育てた味と
いっても良いのかも…

体を温めるおでんが食卓に並ぶ季節。 たまには青森風の
おでんに舌鼓もいいね!


おでん.jpg

美味しい青森 b級グルメはこちら




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。